Archive for 2012年10月

RainbowNote 2.7.6リリース!

10月 21, 2012

Google同期をご利用のユーザーの方、大変お待たせいたしました。
同期時に意図しないノートがゴミ箱へ移動する不具合を修正した、バージョン2.7.6をAppStoreで公開しました。アプリのアップデートをお願いします。

広告

RainbowNoteのGoogle同期不具合修正版、審査待ちです

10月 12, 2012

10月5日前後より発生していた、Google同期時に意図しないノートがゴミ箱へ移動する不具合を修正した新バージョン(2.7.6)を、11日夜、アップルの審査に提出しました。大変ご不便をおかけしますが、審査完了までGoogle同期機能はご利用にならないよう、お願いいたします。

RainbowNote:Google同期で意図しないノートがゴミ箱へ移動する問題、対応中です

10月 5, 2012

RainbowNoteをGoogle Drive(旧名Googleドキュメント)と同期して使っている方への重要なお知らせです。

2012年10月5日現在、RainbowNoteとGoogle Driveを同期すると、RainbowNote側で一部のノートがゴミ箱へ移動する問題が発生しています。
Google側のサーバー仕様が一部変わったのが原因で、Googleに修正依頼を出すとともに、アプリ側でできる解決策を急いで準備中です。

Googleとの同期機能をお使いの方は、

  • RainbowNoteのGoogle同期ボタンを押さないでください。
  • 同期してしまったときは、RainbowNoteのゴミ箱の内容を消去しないでください。

大変ご迷惑をおかけしますが、問題の解決に向け、できる限り早く対応を行いますので、よろしくお願いいたします。

【リカバリー方法:ゴミ箱の内容を消去してしまった場合】

この不具合によりゴミ箱へ移動したノートは、Googleへのアップロード自体は行われています。
サーバー上にデータが残っているため、RainbowNoteのゴミ箱上から削除してしまった場合も、以下の方法でノートのリカバリーが可能です。

  1. RainbowNoteの「全体設定」で「Googleから文書をインポート」を選択し、Google Driveにある文書の一覧を表示してください。
  2. リストから、復活させたいノートを選び、インポートしてください(更新日順でソートされるため、リストの最上部にあるはずです)
  3. インポートしたノートが、RainbowNoteに取り込まれます。

【不具合の詳細】

すでに同期が行われたノート(RainbowNoteとGoogleの両方に置かれたノート)に対して、RainbowNote側で編集し、再度同期を行った場合に以下の問題が発生します。

  1. 次回の同期は、一見正常に実行されます。しかし、ノートは指定フォルダではなく、Google Drive のルートフォルダ(マイドライブ)へ移動します。
  2. 1の結果、その次に同期を行うと、RainbowNote側でそのノートがGoogle上で同期対象外になったと認識され、ゴミ箱へ移動します。