Posts Tagged ‘Google’

Googleドキュメントの新機能

10月 11, 2009

10月10日、11日ごろ、Googleドキュメントとの接続に失敗するという人が何人かいらしたようですが、原因はGoogleドキュメント サーバー側にあったようです。10月12日にアナウンスがありましたが、Googleドキュメントにフォルダー共有機能を追加するというアップデートが行われたため、サーバー側が一時的に不安定になったようです。

現在は直っているようです。

Googleドキュメント サーバーの定期メンテナンスのお知らせ

9月 4, 2009

Googleドキュメント サーバーが、メンテナンスのため、一時的に編集不可能になるとのお知らせが出ています。日本時間9月6日(日曜)の朝4時から5時半までの予定です。

SpotlightでGoogleドキュメントの書類も検索する

3月 20, 2009

RainbowNoteには、作ったメモをGoogleドキュメントに保存する機能がありますが、それをもっと便利にするコントロールパネルがあります(Mac限定ですが)。

Googleの提供するMac用紺とトールパネル「Precipitate」(無料でダウンロードできます)。

Googleの提供するMac用紺とトールパネル「Precipitate」(無料でダウンロードできます)。

Googleの提供する「Precipitate」というコントロールパネルをMacに入れると、オンラインにあるGoogleドキュメントの自分の書類も、ハードディスク内にある書類と同じようにSpotlightで検索可能になります。

Precipitateをインストール後、システム環境設定を開くとPrecipitateというアイコンが追加されます。それを開いて自分のGoogleアカウントとパスワードを入力。Spotlightで検索したい内容にチェックを入れましょう。

Precipitateをインストール後、システム環境設定を開くとPrecipitateというアイコンが追加されます。それを開いて自分のGoogleアカウントとパスワードを入力。Spotlightで検索したい内容にチェックを入れましょう。

Precipitateをインストール後、Mac OS X Leopardのメニューバー右上にある虫メガネをクリックし、検索したい語句を入力すると、Googleドキュメントに保存したオンライン書類の中身も検索してくれます。

Precipitateをインストール後、Mac OS X Leopardのメニューバー右上にある虫メガネをクリックし、検索したい語句を入力すると、Googleドキュメントに保存したオンライン書類の中身も検索してくれます。

Spotlightの検索結果をクリックすると、ウェブブラウザーで該当する書類を自動的に開くことができます。

Spotlightの検索結果をクリックすると、ウェブブラウザーで該当する書類を自動的に開くことができます。

Googleドキュメントに保存したRainbowNoteのメモを簡単に検索して表示できるので、とても便利ですよ。Mac OS X Leopardをお使いの方は、ぜひ試してみてください。

Reblog this post [with Zemanta]